東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

寝違い

お灸セラピー

首コリの原因は、いろいろありますが、それがこうじて起きることが多いのが寝違いです。

 

原因として

  • 精神的なストレスが続いている
  • 慢性的な寝不足
  • 仕事などで筋肉の持続的緊張状態で慢性的な疲労になった。
  • 急に動いてくじいた状態

 

筋膜痛めて炎症が起きたり持続的な筋肉の過緊張状態が起きてしまい寝違いなる。

 

寝違いの鍼灸(はりきゅう)

頚の奥の「腱」「筋」「膜」に傷がついて炎症を起こし、硬く緊張を起こしてくるには、鍼灸がおすすめできます。
患部に近い部分から施術できるので。
痛みが和らいで、動かしにくい状態だけになった段階で、マッサージをプラスしてやると、より回復が早まります。
寝違いで頚が回らなくなった時には、鍼灸治療を思い出して、ぜひ、ご相談ください

 

生活習慣(食生活・生活のリズム)に気をつけ、ラジオ体操程度でよいので、全身の筋肉をストレッチして、「引きがね」になる要素から、日々、体を守りましょう!
それにより間違いなく、寝違いは予防できると思います。


mail tel

LINE登録していただくことで初回500円引きのクーポンをプレゼントします。

line

line

トップへ戻る