東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

風邪の予防法

 

風邪を上手にひくことを薦めているのは野口整体の野口晴哉先生です。
風邪は万病の元ですが、上手に風邪をひくと大病の予防になるといわれています。

 

風邪をひいたら

 

体を冷やさない。汗をかき、まめに衣服を取り替える。

 

汁物を食べる。水を飲む。

 

頭や目の疲れをよくとり、十分に弛めるようにする。

 

熱などが落ち着いた時は体をよく休める。

 

疲れがたまってくると体力が落ちて風邪をひきやすくなります。
風邪は休めの赤信号とも言われています。
無理をせずに回復に努めましょう。

 

ちょっとした風邪の時は足湯で撃退!!

 

風邪をひいたときは、足湯なら大丈夫です。
44度ほどの、ちょっと熱めのお湯にふくらはぎから下をお湯につけて、約20分。

 

お湯が温くなってきたら夜間で熱いお湯を足します。
体が芯から温まるまで温めるのがコツであります。
足湯は免疫機能をアップさせる効果もあります。

 

風邪ひきの効用と予防法関連ページ

眼の疲れ・眼精疲労
眼の疲れ・眼精疲労のマッサージを紹介します。
眼精疲労・目の疲れのマッサージ
首のこり 喉のつまり ひどい肩こり 眼精疲労 自律神経の調整、股関節調整、骨盤調整、その他の症状を紹介します。
肩甲骨周辺の問題
首のこり 喉のつまり ひどい肩こり 眼精疲労 自律神経の調整、股関節調整、骨盤調整、その他の症状を紹介します。
眼精疲労 マッサージ
首のこり 喉のつまり ひどい肩こり 眼精疲労 自律神経の調整、股関節調整、骨盤調整、その他の症状を紹介します。
立ち上がり 膝が痛い
首のこり 喉のつまり ひどい肩こり 眼精疲労 自律神経の調整、股関節調整、骨盤調整、その他の症状を紹介します。
免疫力アップ 灸
新宿で免疫力アップの灸の紹介です。