東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

眼の疲れ・眼精疲労の鍼灸と整体指圧

 

仕事や日常でパソコンは避けられないも
のとなりました。

 

とても目の酷使による眼精疲労が増えて
います。

 

眼精疲労は休んでも治らない状態です。

 

眼精疲労の原因

 

眼精疲労は様々な原因により引き起こさ
れます。

 

一般的に多いのは

 

● コンピューター・読書などの近業作業
、テレビやゲーム機

 

 パソコンなどでの目の酷使です。

 

(毛様体筋の過緊張による調節機能低下
や近視化 瞬目減少によるドライアイな
どを引き起こす)

 

特にパソコンなどのVDT作業を長時間お
こなった場合は

 

1) ストレスによる自律神経のアンバ
ランス(交感神経系の興奮)

 

2) 画面を凝視することによる瞬目減少

 

(まばたきが少なくなる)といったことが
生じるためによる涙液分泌低下とに
よる目の表面の乾燥によりドライアイを
合併した眼精疲労の症状を生じやすくな
ります。

 

● 不規則な生活などによる体内ホルモ
ンバランスや日内リズムの乱れも多いです。

 

眼の疲れ解消法(肩首コリも楽になります)

 

近くのものばかりを見ている、目の中の
焦点を調節する筋肉が緊張したままにな
ります。

 

これが疲れのもとです

 

1.遠くと近くを交互に見て焦点を切
  り替える運動

 

2.眼球を左右、上下に動か 

 

3.眉頭のあたり

 

@、軽い痛みを感じる程度に5秒ほど押
します

 

4.眉頭

 

@から眉尻Aまでを、骨のくぼみに沿っ
て少し強めにすべらすようにマッサージ
をします。

 

眉尻まで来たら、Cをゆっくりと押しな
がら揉みます。

 

5.目の下の骨の部分Aを、ゆっくり
と押しながら揉みます。

 

 

眼の疲れ・眼精疲労関連ページ

風邪ひきの効用と予防法
風邪ひきの予防を紹介します。
眼精疲労・目の疲れのマッサージ
首のこり 喉のつまり ひどい肩こり 眼精疲労 自律神経の調整、股関節調整、骨盤調整、その他の症状を紹介します。
肩甲骨周辺の問題
首のこり 喉のつまり ひどい肩こり 眼精疲労 自律神経の調整、股関節調整、骨盤調整、その他の症状を紹介します。
眼精疲労 マッサージ
首のこり 喉のつまり ひどい肩こり 眼精疲労 自律神経の調整、股関節調整、骨盤調整、その他の症状を紹介します。
立ち上がり 膝が痛い
首のこり 喉のつまり ひどい肩こり 眼精疲労 自律神経の調整、股関節調整、骨盤調整、その他の症状を紹介します。
免疫力アップ 灸
新宿で免疫力アップの灸の紹介です。