東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

眼精疲労・顔・面マッサージのポイント

 

眼精疲労・顔・面マッサージのポイント

 

・目頭から目尻まで骨に当てるように、
ゆっくりと押しながら滑らしていきます

 

・太陽と四白のツボは中指の腹でツボ
をあて、ゆっくりと押しながら小さな円
を描くように10回くらい行うと良いで
しょう。

 

@ 晴明(せいめい)
左右の目の目頭から少し鼻よりのくぼみ

 

A四白(しはく) 瞳の中心の真下、小
鼻の横にある

 

B耳たぶ・・・耳たぶをつまんで下に引
っ張る

 

C太陽(たいよう

 

こめかみから目尻に少しくぼんでいる
仕上げは頭を掻くようにマッサージします。

 

これらの施術では、温熱刺激とマッサー
ジにより目への血流と代謝が改善しツボ
刺激により交感神経系の興奮を抑え副交
感神経系の働きをたかめるので緊張がと
れてリラックスした状態になり、眼精疲
労だけでなく不眠、肩こり、頭痛、ドラ
イアイなどにも効果的です

 

眼精疲労治療に有効なツボ

 

 

(1)合谷(ごうこく) (2)手三里(てさんり) (3)曲池(きょうくち)
(4)臂臑(ひじゅう) (5)肩井(けんせい) (6)肩中(けんちゅうゆ
(7)天柱(てんちゅう) (8)安眠(あんみん) (9)風池(ふうち)
(10)攅竹(さんちく) (11)魚腰(ぎょうよう) (12)糸竹空(しちくくう
(13)晴明(せいめい) (14)承泣(しょうきゅう) (15)瞳子りょう(とうしりょう)
(16)太陽(たいよう) (17)陽白(ようはく) (18)四白(しはく)

 

◎テラフィあけぼの橋での「眼精疲労解消・整体指圧」は

上記のツボを駆使し、首のセラピーを行っています。
眼精疲労のポイントは首の付け根の緊張を溶かしゆるめ、顔と頭の緊張を晴らします。

 

眼精疲労・目の疲れのマッサージ関連ページ

風邪ひきの効用と予防法
風邪ひきの予防を紹介します。
眼の疲れ・眼精疲労
眼の疲れ・眼精疲労のマッサージを紹介します。
肩甲骨周辺の問題
首のこり 喉のつまり ひどい肩こり 眼精疲労 自律神経の調整、股関節調整、骨盤調整、その他の症状を紹介します。
眼精疲労 マッサージ
首のこり 喉のつまり ひどい肩こり 眼精疲労 自律神経の調整、股関節調整、骨盤調整、その他の症状を紹介します。
立ち上がり 膝が痛い
首のこり 喉のつまり ひどい肩こり 眼精疲労 自律神経の調整、股関節調整、骨盤調整、その他の症状を紹介します。
免疫力アップ 灸
新宿で免疫力アップの灸の紹介です。