東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

噛みしめ・歯ぎしり・食いしばりによる首のコリをリセットする


顎の力はスゴイもので、最大60キロ近いチカラがかかるとされています。
このチカラが首にダメージを与えます。
歯ぎしりが解消する方法は残念ながらありません。
しかし歯のダメージを防ぐ手立てはあります。

 

専門の歯科医院や口腔外科で作ってもらうナイトガードやマウスピースなどです。
テンプレートというネーミングのところもあります。

 

鍼灸・整体指圧では歯ぎしり噛み締めで疲労した筋肉をゆるめ首のこりや頭痛を防ぐツボはいくつかあります。

 

主に使うのは頭と首と顔のツボ。
もう一つは手のツボです。
ツボと呼ばれている辺りに強い緊張を持った場所です。

 

首には耳の下にある完骨や翳風と呼ばれるツボに強いコリがあります。
また第二頚椎の辺りに噛んだ時の強いストレスが出てきます。
この部分がとても強烈にコリが出ます。耳の下あたりですね。

 


このコリを上手にゆるめていきます。
頸椎にねじれがある場合に使う方法です。
ヒドイ歯ぎしりや噛みしめなどがある場合この場所に施術して首の可動域を広げます。

 

また顎にある頬車というツボは、顎の内側のコリもヒドイ場合は、内側に指を入れ指圧したり鍼を入れたりしてコリをゆるめます。

 

手のツボは中渚というツボを使います。
うまくいくとここだけでも瞬間的に口の開き方が楽になることを経験します。

 

首から顎のコリが解消するととてもカラダがリラックスします。
また耳のつまり感や耳鳴りが改善することがあります。
顎の前の壁が中耳になってコリを作ります。
ここのコリをゆるめます。

 

歯ぎしり、噛みしめ。食いしばりに効くツボ療法関連ページ

噛み合わせの調整
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージわケアします。
首と顎関節
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージわケアします。
強烈な首コリ
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりは、ひどい肩こりになります。
顎と首のこり
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージわケアします。
歯の痛み 首のこり
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージは歯の痛みにも現れます。
顎関節症
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる顎関節症について。