東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

精神的なストレス凝りは全身療法で!

 

精神的なストレスでは全身に症状が出てきます。
特に頭、顔、首、背中に緊張がポイントになります。

 

経絡という筋肉のネットワークを意識した全身療法でのコンディション調整を重要視しています。

 

首に近い顎関節周辺は大きなポイントです。
ストレスでの食いしばりや噛みしめが全身状態に悪影響を与えます。

 

顎関節での負担は、強いコリと歪みを首の第二頚椎に影響します。
頚椎が歪めば、他の椎骨も歪んでバランスを取ろうとします。
この影響で自律神経も失調しやすくなります。

 

噛み合わせの問題が自律神経に影響し、その関係でイライラやコリを増幅させてしまいます。
ストレス凝りはまた頭皮を固くさせてしまいます。

 

整体指圧・や鍼灸では、首のコリや頭皮の固さ、顔のコリを芯からゆるめることで自律神経のバランスを回復させます。
首の凝りが解消して自律神経のバランスが取れるとイライラはもちろんのこと睡眠が深くなり冷えやムクミも解消します。

 

精神的なストレス凝り関連ページ

ストレスを首で解消する
ストレスによる手技療法と鍼灸療法を紹介しています。