東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

テラフィあけぼの橋のマタニティマッサージ

 

妊娠中の肩こり、首のこり、腰痛はセットのようなものです。
同じ姿勢で過ごしていると、気づいたときには体がコチコチに固まっていることがよくあります。

 

マッサージや指圧は溶かすように柔らかいマッサージで筋肉をほぐしていきますので安心してお任せ下さい。
妊娠中の肩こりでは、安定期(胎動が始まってから。およそ5ヶ月目)に入ってからのマッサージ・指圧が安心です。

 

 

胎動の始まりと医師の特別な指示がないことが大事です。

 

 

 

妊婦健診で異常がない場合は問題ありませんが胎盤の位置や切迫流産・早産などで安静を指示されている場合はお断りしております。

 

 

安心で楽な横向きの姿勢でマタニティーマッサージは行われます

マタニティマッサージ・指圧の姿勢は楽な横向きです。
抱枕も用意しています。

 

うつ伏せで施術することはありません。
うつ伏せになれなくとも脚の裏側や腰を指圧するのは問題なく出来ます。

 

また赤ちゃんを連れてこられても2m×2mの大きいベットなので赤ちゃんを横にさせて一緒に横になりながらのマッサージが可能です。

 

妊娠中の整体指圧や鍼灸の治療って、どんな事するの?

基本的には、横向きで行います。
手技は人によって状況が違うので一概にいえませんが指圧、軽擦マッサージが多くなります。
肩こりなどについても伝統的な指圧按摩を使って緊張をゆるめていきます。

 

腰痛は、足のツボで腰の緊張をゆるめることを主体にします。
足のむくみも解消しやすくなります。
ツボ療法はよく効きますがお腹(子宮)の環境にストレートに影響しますので丁寧に様子を診ながら施術します。

 

あなたとお子さんをバックアップします!

 

初回はお試し25分のコースからありますので試してみてください。

妊娠中なのですが、腰痛や肩こり、むくみの治療は受けられますか?

妊婦さんは、体重も増え、体調もホルモンの関係で気持ちも違ったものになりがちです。
妊娠期間中の女性の体は非常に体が変化しやすく、繊細です。

mail tel

LINE登録していただくことで初回500円引きのクーポンをプレゼントします。

line

line

トップへ戻る