首こりを解消して不定愁訴を解消

首の痛み・肩こり

 

首から肩・肩甲骨にかけての、こりと痛み

 

日常生活での長時間の姿勢や動作が影響することが多く、症状の改善には施術とセルフケアの両方が必要不可欠になってきます。

 

寝違え

 

寝違いは痛みのせいで首や肩を思うように動かせない状態をいいます。

 

首の筋肉の緊張により動きが制限された状態で、寝ている間に首を回した体勢が続いたり、枕の高さが合わないなどが引き金となり首の筋肉が硬直して起こるものです。

首コリ・肩こり記事一覧

肩こりの実際

日本の国民病といってもいい「肩こり」。肩こりは、首に繋がっている筋肉の緊張です。頭と首の骨を支えている肩周辺の筋肉が疲労し硬く緊張した状態で「重い」「だるい」「痛い」「はる」等の感覚を、総称して「肩こり」と呼ばれています。緊張状態が解けず、力を無意識で入れている状態です。筋肉が硬くて緊張している状態...

≫続きを読む

 

肩こりの原因を分けて見る

私の治療院で最近来院が多いのは歯ぎしり、食いしばり噛みしめによる肩こりです。肩こりの原因には次のように分けられます。実際は、体一での肩こりと言うより複合的な場合が多いです。1.素質・体型  体型 肥満や、やせ過ぎなどが原因で筋力が衰えていると、肩こりになりやすい。2.目の疲れ   メガネやコンタクト...

≫続きを読む

 

肩こりがカラダのサイン

普段肩こりなんてしたことがないという方大したストレスもないのにひどい肩こりになった場合そんな時、カラダから出ているSOSかもしれません。肩こりの陰に病気が隠れていることがあります。思わぬ病気の時にも肩こりが起きます。肩こりには安全な肩こり と要注意な肩こりがあります。いつも身体に眼を向けているとその...

≫続きを読む

 

肩甲骨の内側がにぶく痛む

小学生の頃から肩こりで、悩んでます。数カ月前から肩の痛みが背中の方にまでコリがヒドくなっています。特に右の肩甲骨内側に鈍い痛みがひどくなってます。前屈みになると肩甲骨の内側が鈍い痛みとしびれが出てきます。20代既往症 特になしTVゲームやパソコンに熱中しているということもない。小学生の頃から肩こりが...

≫続きを読む

 

目の疲れと肩こり

肩こりと目の疲れとても関係しています。多くの肩こり原因はパソコンやゲームによる目の疲れです。よく聞く眼精疲労は休んでも目の状態が回復せず、目の痛みやショボショボした状態 頭痛などの症状が残るのを「眼精疲労」といいます。★主な自覚症状・ 疲れによる充血・ かすみや視力の低下・ 肩・首コリ・ 胃痛や食欲...

≫続きを読む

 

頭痛と肩こり

肩こりは「頭痛」を伴う場合がよくあります。普通の肩こりやストレスなどからくる一般的な頭痛と危険な頭痛はどう言うのでしょう?肩こりを伴う一般的な頭痛と検査すべき頭痛について【 検査すべき頭痛(症候性頭痛)  】※ 注意 自己判断は禁物。肩こりや頭痛の陰に病気が隠れていることがあります。いつもと違うと感...

≫続きを読む

 

肩こりのウンチク

日本人は「からだ」を使った言葉が多くあります。「肩」についていえば・ 肩の荷が下りた・ 肩で風切って歩く・ 肩を落とす・ 肩にかかる・ 肩をもつ日本人は、昔から方を意識していたんですね。欧米人に肩こりはないのか?では、なぜ欧米には肩こりがないのでしょうか。その大きな理由は「姿勢」と人との距離感にある...

≫続きを読む

 

肩こりマッサージ

テラフィあけぼの橋の「肩こりマッサージ」の特徴は筋質や皮膚の質によりやり方を変えている点です。ツボを押せばいいというものではなく、その人に向いたやり方を提供しています。やり方は人によって全くといって違う場合があります。ある人にはえぐるように揉む場合もありますし、さする場合もあります。共同作業なので話...

≫続きを読む

 

ひどい首こりは鍼灸がオススメ

首コリと肩こりは筋肉疲労というより持続的な緊張が解消されない状態です。肩こりよく言われますが肩こりにはいくつかのパターンがあります。それによって原因や解決策も異なります。首コリや肩コリはいろいろな症状を出します。・イライラ・頭痛・顔の神経痛・歯の痛み・喉のつまり・目がなんとなく調子が悪い・呼吸が浅い...

≫続きを読む