東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

五十肩だと思ったら酷い肩こりだった

 

時折そういう方が来院します。
肩こりの指圧でこの五十肩の症状は解消します!
※もちろんホントの五十肩は時間がかかります。

 

数週間で肩が痛くて痺れてきたという
症状。手も後ろに帯を結ぶようにする
と痛みが走る。

 

首も回すとある一定の場所で痛みが走る。
一見すると五十肩の様です。

 

最初は車の中で後ろにある荷物を取ろうと
手を伸ばしたときにグキリと痛みました。

 

だんだんと痛みが増してきて前腕にも違和
感が出るようになりました。

 

↑↑↑
ここが五十肩ではないというポイントになりました。

 

簡単な経絡テストをして問題となる経絡と
呼ばれる筋をチェックしました。

 

腰から下のツボをチェックし腕の上がり
具合を確認すると経絡が特定出来ました。

 

あとは、問題のポイントを探り出すと
肺経が問題と言うことが分かりました。

 

腕を回しながら肺経の探ってみると大きな
コリが方のところにありました。
雲門[うんもん]と言うツボです。

 

首の付け根、肩ラインの交差した辺りと
第二頸椎のねじれと大きなコリを目標に
解消するため指圧とマニュピュレーショ
ンを加えます。

 

五十肩ではなかったので問題は解消しました!

 

 

五十肩 首コリ関連ページ

整体をしても肩甲骨内側や背中のコリ感がすぐに元に戻ってしまう
首こりに多い肩甲間部の重だるさ。
首コリに多い喉のつまり感
喉のつまり感は首コリが多い
喉のつまり感とエヘン虫
喉のつまり感が強くなるとエヘン虫を出したくなります
首コリによる目まい
目まいも首こりが原因の時がある。
首コリで脇の下の凝りが出ることがある
首こり状態が長いと脇の下がこってくる。
腕がだるくなる 首のコリ
頑固な首のコリと肩凝りについて紹介しています。
水やツバの飲み込みが悪い
首こりで起きることもあるツバや水が飲み込みづらい症状。
首のコリ 肩が痛くてあがりづらい
よく来院される症状第1位 首コリ・肩こりです
肩甲骨のこり
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージわケアします。
背中のコリと肩甲骨の痛み
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージわケアします。
わきの下 首のコリ
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージわケアします。
トリガーポイント 頭痛
トリガーポイントによる頭痛の紹介
デスクワークで出てくる頭痛
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージわケアします。