東京新宿にある整体指圧・鍼灸|テラフィあけぼの橋

脇の下のだるさの問題の1つは首のこりから

 

首こりの人に多い症状の1つは脇の下のだ
るさがあります。
首のコリを観察して多いのは脇の下にある
コリです。このコリがだるさを出しています。

 

なので原発点は首と言っていいでしょう。
来院する人の多くは歯ぎしりや噛みしめ
食いしばり等顎のトラブルがありました。

 

スポーツなどトレーニングで使っている場合
も多いのですがこれも歯に力を入れてスポー
ツをしてると首にコリを作ってしまいます。

 

スポーツをしたり運動も大してしていないの
に脇の下がだるい人は首のコリを疑ってみましょう。

 

首こりは斜角筋群、胸鎖乳突筋のコリが

関連していることが多いです。

 

ここに大きなコリがある場合は、脇の下まで
ガツッとした大きなコリが確認出来ます。

 

 

このコリが脇の下のだるさの原因です。

 

何でここがこんなにこるのか?
観察していると歯ぎしりや噛みしめ、食いしばり
などで首に負担をかけている人が多いです。

 

テラフィあけぼの橋の治療法

 

・首こりの解消のための鍼や指圧マッサージ
・脇下の鍼や指圧マッサージ

 

極泉というツボを上手に使うと手も首もゆるみやすいです。

 

 

わきの下 首のコリ関連ページ

整体をしても肩甲骨内側や背中のコリ感がすぐに元に戻ってしまう
首こりに多い肩甲間部の重だるさ。
首コリに多い喉のつまり感
喉のつまり感は首コリが多い
喉のつまり感とエヘン虫
喉のつまり感が強くなるとエヘン虫を出したくなります
首コリによる目まい
目まいも首こりが原因の時がある。
首コリで脇の下の凝りが出ることがある
首こり状態が長いと脇の下がこってくる。
腕がだるくなる 首のコリ
頑固な首のコリと肩凝りについて紹介しています。
水やツバの飲み込みが悪い
首こりで起きることもあるツバや水が飲み込みづらい症状。
首のコリ 肩が痛くてあがりづらい
よく来院される症状第1位 首コリ・肩こりです
五十肩 首コリ
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージわケアします。
肩甲骨のこり
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージわケアします。
背中のコリと肩甲骨の痛み
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージわケアします。
トリガーポイント 頭痛
トリガーポイントによる頭痛の紹介
デスクワークで出てくる頭痛
噛みしめや食いしばり、歯ぎしりによる首のダメージわケアします。